【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  

当ページのリンクには広告が含まれています。
スポンサーリンク

今回の記事は有料カメラアプリ
『FiLMiCPro』を使った初心者向け撮影術の
記事です。

この記事で得られる知識
  • fpsの基本の『き』
  • fpsの取り扱い方【for iPhone】
  • FiLMiC Proの操作方法【fps】

シリーズで書いており、今回は3回目です。

気になる方は下記からバックナンバーをどうぞ!

あわせて読みたい
あわせて読みたい																【最強カメラアプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【①ISO感度編】						動画撮影においてもっとも重要な部分を締めるISO感度。特にiPhoneには生命線とも言える重要なポジションです。														第1回【ISO感度編】
【最強カメラアプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【①ISO感度編】 動画撮影においてもっとも重要な部分を締めるISO感度。特にiPhoneには生命線とも言える重要なポジションです。
第1回【ISO感度編】
あわせて読みたい
あわせて読みたい																【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【②解像度編】 						動画を綺麗にとる解像度。基礎的なことこそミスの可能性が高いこのFiLMiC Proで説明します。														第2回【解像度編】
【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【②解像度編】  動画を綺麗にとる解像度。基礎的なことこそミスの可能性が高いこのFiLMiC Proで説明します。
第2回【解像度編】
目次

FPSの基本の『き』

9D02B5E9 03C3 4678 892F F2306CFE4277 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  

fps【Flames per second】

fpsとは、1秒間の動画が何枚の画像で
構成されているかを示すの単位のことです。

呼び方として2つあります。

fpsの呼び方
  • フレームレート
  • フレームパーセカンド
keri happy png 150x150 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  keri

フレームレート=fps=フレームパーセカンドね‼︎

もっと簡単にfps

正直こんな固く書かれてもピンときませんよね。

すごく簡単にいうと、
古い昔の映像、例えばチャップリンの映像と
東京オリンピックの映像を思い浮かべてください。

前者後者はどっちがカクカクした映像だと
イメージがありますか?

間違いなくチャップリンですよね。
東京オリンピックの映像がチャップリンみたいだったら、あれ?故障かな?と疑いますよね。

ざっくり言って、チャップリンは16fps
東京オリンピックは60fpsで撮影されています。

以上の例をふまえて

ここで理解してほしい内容は下記のこれだけ。

FPS
  • 小→カクカクした映像(チャップリン)
  • 大→滑らかな映像(オリンピック2020)

これだけです。

fpsの取り扱い方【for iPhone】

D38E810E CC2D 4B43 95FA 8BE1BD77D2B1 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  

iPhoneでのfps使い分けは?

結論から先に書くと、

結論
  • シネマティック=24fps
  • それ以外=30fps

これだけ覚えていただければ十分だと思います。

映画やドラマのような少しブレ感がほしい人は、
24fpsがオススメです。

テレビ番組や日常風景を撮影したい人、
映像初心者の人は30fpsを選びましょう。

iPhoneならではの注意点

注意点として、手ブレがあります。手ブレが
気になる人は30fpsが良いです。

1 150x150 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  

最近は手ブレ補正すごいよ!

確かに新機種になればなるほど、手ブレ補正が
優秀になってます。

スポンサーリンク
tana profile png 1 150x150 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  keri

だけど、YouTubeをiPhoneで撮影
し続けた私が思うことが1つあります。

それは、
やっぱりiPhone 24fpsの手ブレは悪目立ちする
ってことです。

『映像美』のブレ感 『iPhone』のブレ感

私のiPhoneは13proです。現時点では、
1番最新機種な訳ですが、
やっぱり24fpsだと手ブレを感じます。

よく
iPhoneでオシャレな映像なら24fpsで撮影しよう‼︎って言う人がいます。

勿論大正解です。大正解なんですが、
これは余計な手ブレが出ないならという
前提のもとです。

24fpsが演出する『映像美』のブレ感とは、

被写体の動きにカメラが追い付かない

こういった時の事を指します。

例えば被写体が手を振る場面なんかがそうです。

どんなカメラでも手を振る動きを滑らかに
追いかけることは出来ませんよね。
これが『映像美』のブレ感の正体です。

一方『iPhone』のブレ感は、
カメラ側がブレている状態の事です。
写体のブレ感は程よいブレ感ではありませんよね。

私もここをずっと間違えて撮影していました。
YouTube用に撮影して編集する時に、

keri angry png 150x150 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  keri

ブレてるけど、これが良いのよ‼︎

と誤魔化していました。でもそれは
『映像美』のブレ感ではなく、
『iPhone』のブレ感でした。

【補足】ジンバルを使う

iPhoneで『映像美』としてのブレ感
出したい人には、ジンバルをオススメします。

ジンバルは安いもので5,000円以下で買えます。
私は最初3,000円のジンバルを使ってました。

ジンバルがあると、手ぶれ補正と相まって
かなり手ブレを抑えてくれます。

この『FiLMiC Pro』は有名なジンバルと
Bluetoothで繋げることが出来ます。

より使い易く、程よいブレ感を演出出来るので、
この『FilMiC Pro』アプリで最高の
映像を撮りたいならジンバルをオススメします。

keri happy png 150x150 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  keri

私はDJI OSM4を愛用してるよ‼︎
『FiLMiCPro』とBluetoothで
繋げれるのでオススメ‼︎

FiLMiCProの操作方法【fps】

363D854B 5A18 427F AC12 D14C26EF5375 - 【最強アプリ】FiLMicProでこれさえ設定すれば問題ない4箇条【③fps編】  

では最後に、『FiLMiC Pro』のfps操作方法を
紹介します。

STEP
『FiLMiCPro』を立ち上げる
STEP
歯車マークを押す
STEP
フレームレートを押す
STEP
好きなfpsに設定
STEP
完了!!
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次